この記事を書いているのは2020年7月26日。梅雨がいつまでも明けそうで開けない、そんな時期ですが蚊はもうすでに外を飛び回り、油断するといつの間にか刺されています。昔であれば日本脳炎、今ならナイル熱など、昔から痒みと鬱陶しさだけでなく病気の媒介者でもあった蚊。動物ではなく虫ですが、蚊と人間との関係もまた長い歴史があるわけです。

というわけで、2冊ですが生物関係の専門書を買い取らせていただきました。

  • 日本産蚊全種検索図鑑
  • 動物と人間 関係史の生物学

ともあれカネシバ書店では生物関係の専門書も買取を行っております。
お問合せはこちら!


logo
Categories: 買取実績

0 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です