古書や専門書写真集などを本棚にしまったままの方は、古本買取を活用してみませんか。高価買取が実現すれば、新しい本を購入するための費用にすることができるので効率的です。

現在では宅配買取や出張買取など様々な買取サービスが行われていますが、こちらでは宅配買取についてご紹介いたします。

そもそも宅配買取とは

読み終えて本棚に眠らせている本を、自宅にいながら簡単に売ることができるサービスのことを宅配買取といいます。業者に商品を送ると査定後、買取金額が提示され、発送者が買取金額に了承することで、銀行口座に振り込まれます。自宅近くに買取業者がないという方や、自宅から出ることが難しい方にぴったりのサービスです。高価買取のカネシバ書店は、送料無料宅配買取サービスですのでお得で安心です。

大量の本を売る時

本は知らず知らずにうちに溜まってしまうものです。自宅に多くの本が眠っている場合、その全てを店舗まで持ち込んで買取査定を行うことは、かなりの労力が必要になります。たとえ車での移動だとしても、車に乗せたり下ろしたりする作業も一苦労でしょう。

そしてせっかく苦労して持ち込んでも、状態がかなり悪い場合はご希望に添えない可能性もあります。そうなると、また本を持って帰らなければいけません。
宅配買取なら、自宅でダンボールに詰める作業をするだけですので、本が大量にあっても手軽に行うことができます。

トラブルの可能性が低い

宅配買取は、しっかりとした買取業者と取引をすれば、トラブルなくスムーズに行うことができます。スマホが普及したことでインターネットがより身近になり、ネットオークションのような個人と個人で取り引きする方も増えています。

しかし、個人と個人の取り引きの場合、どうしても連絡ミスや言葉の行き違えで大きなトラブルに発展してしまう可能性があります。取り引きを終えた後になって商品の状態が悪いなどのクレームを受けたり、入金の振り込みが遅れたり、などのトラブルを避けるためにも、宅配買取を活用されてはいかがでしょうか。

まずはお気軽にお問い合わせください!

mail:info@ok9bricks.com
Tel:045-513-9600

お問い合わせフォーム


    0 Comments

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です