太田龍の著作を買い取りました【持込買取】